さつま和紙
トップページ コンセプト ギャラリー プロフィール リンク
プロフィール

小迫田 昭人〈こさこだ あきと〉

1956年生まれ。
1991年、脱サラで紙すきの仕事を始める。
鹿児島を主に、東京、大阪、福岡で、個展・グループ展を開催。
「さつま和紙」として、全国手すき和紙連合会会員。
姶良市北山伝承館にて、手すき和紙教室講師。
和紙【無地、楮(こうぞ)皮入り、竹の子の皮入り、屋久杉入り、染和紙】
明かり、タペストリー、ハガキ、便せん、一輪挿し、祝袋、うちわ等
注文製作・・・明かり(スタンド・ペンダント・壁掛け)、タペストリー

〒899-5412
鹿児島県姶良市三拾町1429
TEL/FAX:0995-65-3044

トップページコンセプトギャラリー | プロフィール | リンク